令和元年8月4日(土)武蔵野の森総合スポーツプラザにおいて新極真会主催のカラテドリームフェスティバル2019全国大会が行われ無事に終了しました。
 拳成会からは40歳以上45歳未満軽量級の部に森田竜司選手が出場し、1回戦惜しくも判定負けでしたが、なかなか素晴らしい試合だったと思います。
 来年は拳成会から多くの選手が出場できるよ頑張りましょう。
 応援に行かれた方ありがとうございました。