平成29年10月29日(日)調布市総合体育館において、極真拳武会主催の2017廣重杯極真空手道選手権大会が行われ無事に終了しました。
拳成会からは6名の選手が出場し、結果は以下のとおりで優勝1名、準優勝1名でした。

小学4年男子初級軽量級

岩崎 壮良

 2回戦

小学4年男子上級軽量級

上里 樹

 

小学4年男子上級重量級

井田 唯翔

 準優勝

壮年上級重量級46歳以上

森 克

 

壮年上級重量級46歳以上

吉田 一志

 

壮年上級重量級36歳以上

森田 竜司

 優勝

入賞した選手おめでとうございます。
この度の大会は初出場で、出場選手の1/3が入賞できて何よりです。
唯翔は決勝戦で惜しくも技有りをとられてしまいましたが、もしとられなければ(もしくはとり返せば)勝ててた試合だったので非常に惜しかったです。
森田さんは決勝で延長戦の苦しい中、パンチ、下段蹴りで最後まで攻め続け見事に優勝を果たしました。
惜しくも敗れた選手は残念でしたが、次回勝てるよう頑張りましょう。
選手の皆様お疲れ様でした。
また、応援に来て下さった方々ありがとうございました。
以下、大会の写真です。

大会会場

開会式

小学4年男子初級軽量級 1回戦
岩崎 壮良[白]

小学4年男子初級軽量級 2回戦
岩崎 壮良[赤]

小学4年男子上級軽量級 1回戦
上里 樹[白]

小学4年男子上級重量級 1回戦
井田 唯翔[赤]

小学4年男子上級重量級 準決勝
井田 唯翔[赤]

小学4年男子上級重量級 決勝
井田 唯翔[赤]

壮年上級重量級46歳以上 1回戦
森 克[赤]

壮年上級重量級46歳以上 1回戦
吉田 一志[赤]

壮年上級重量級36歳以上 決勝
森田 竜司[赤]
 

表彰式(井田 唯翔)

帰りの台風の中の車内