平成28年10月9日(日)横須賀アリーナにおいて、第14回神奈川空手道新人交流大会(飛馬道場主催)が行われ、無事に終了しました。
拳成会からは岩崎壮良、中嶋騎士、松田陽陸、上里樹、増田拓矢、松本勲の6名の選手が出場しました。
入賞者は以下のとおりです。

小学3年男子A

準優勝

岩崎 壮良

岩崎壮良選手は決勝で惜しくも敗れましたがなかなか良い勝負だったと思います。
また、荒川道場から参加した増田選手の飛び蹴りといった大技、松本選手も上段蹴りを決めたりとなかなかの活躍ぶりでした。
選手をはじめ応援していただいた保護者の皆様、審判に来ていただいた方お疲れ様でした。
以下、大会の写真です。

開会式

上段回し蹴りを決める壮良選手[赤]

下段蹴りで攻める松本選手[右]

集合写真1

集合写真2